[告知] 森 浩一郎 個展 enum | イニウム

main image

来たる 12/14(金)~12/23(日)に個展を行います 場所は中目黒の青葉台にある MIDORI.SO | みどり荘です。

森 浩一郎 個展 enum | イニウム

--

森 浩一郎 個展 enum | イニウム

会期 : 2018 | 12.14 Fri - 12.23 Sun

時間 : 11:00 - 19:00 会期中無休

場所 : MIDORI.SO | みどり荘 map

住所:〒 153-0042 東京都目黒区青葉台 3-3-11 3F

• アクセス: JR 渋谷駅より徒歩約 15 分

森 浩一郎によるソロエキシビジョン enum(イニウム)が 12 月 14 日(金)から 23 日(日)の 10 日間に渡り開催される。会場は多種多様なクリエイターたちによって文化の発信地となっているコワーキングクスペース MIDORI.SO 中目黒。

森は 2000 年代中頃より”間テキスト性”や”主体性”といったテーマを元に抽象絵画を自動的に生成するロボット「画家エミュレーター」を制作。知覚と計算によって絵画やビジュアルメディアに見られる構造を研究している。ソロ活動のほか様々なアーティストとのコラボレーション活動を行っている。本展は自身初のソロエキシビジョンとなる。

展示予定の作品は、2011 年頃から制作している「自然観察シリーズ」と呼ばれる人工物と自然、あるいはその境界をテーマにした映像作品。それに加え新たに撮り貯めた映像をまとめた新作。また波の映像を元に連続・非連続的なパターンを生成し続ける作品「surf::E0」、ペンプロッターを用いたドローイングマシンによる新作 「vvv::proverb」は、会期中に動作させライブドローイングを行う予定。

森の問題意識であるコンピューターによるシミュレーションと模倣、人工物と自然といった現代において再び未分化になりつつある境界を探るような展示となるので、ぜひお見逃しなく。

--